アフィリエイト - 小遣い稼ぎに関する用語集!!

トップ

アフィリエイト

アフィリエイトとは

直訳すると「提携する」こと。

広告主(企業やメーカー)と提携して広告収入を得ること。


自分が作成したウェブサイトやブログ、メールマガジンに紹介したい商品の広告を掲載して、
サイトやメールを閲覧している人がクリックして会員登録や商品購入することで、
掲載主(つまり自分)に収入が得られる手法。

アフィリエイトには、クリック保証型と成果報酬型がある。

クリック保証型は、1クリックで1円や2円の収入を得ることができる。
成果にかかわらず報酬が得られるのでお得感はあるが、実際はなかなか稼げない。
自サイトの訪問客が多いサイトは有効かと思う。

成果報酬型は、クリックしてもお金は貰えない。
クリック後に広告主のサイトへリンクされ、そこで、会員登録や商品購入で収入が得られる。
ここで得られる収入は100円だったり200円だったり、1000円だったりと商品によって
報酬金額が異なる。
やっぱり収入を得るスピードは成果報酬型の方が上。

要するに、自分のサイトに広告を掲載して、クリックや会員登録が発生すると
現金が貰えて、小遣い稼ぎができるということ。

ブログやホームページで小遣いを稼いでいる方は、ほとんどアフィリエイトを利用している。


広告主(企業やメーカー)とどうやって提携するのかというと、
アフィリエイトサイトというのがあり、自分がアフィリエイトサイトに登録することで、
さまざまな企業の広告と提携し利用することができる。

簡単に広告を掲載することができるので、とても楽ちん。

オススメのアフィリエイトサイトを紹介。


用語集に戻る